遠距離恋愛の彼氏が好きかわからない!【30代女子】どうすればいい?

  • URLをコピーしました!



本ページはプロモーションが含まれています

電話占いヴェルニは恋愛の悩みに特化した電話占いサービスです。
人の気持ちがわかるから、片思い・結婚・不倫・復縁・離婚の悩みも簡単に解決

今なら4000円分無料鑑定中

【電話占いヴェルニはこちら】

目次

不安や疑念がつのる遠距離恋愛

30代女子にとって、遠距離恋愛はさらに厳しいものがあります。

仕事とのバランス、将来に対する不安、そして恋愛に対する期待値は高まる一方。

遠距離恋愛で頻繁に会えないことから、彼氏が本当に好きかどうか分からなくなる場合も少なくありません。

heart window rain drops love 5190672
heart window rain drops love 5190672

統計が示す遠距離恋愛の厳しい現実

遠距離恋愛においては、約70%のカップルが破局すると言われています。

このような不安定な状況下で「彼氏が本当に好きなのか」という疑問が浮かぶのは当然かもしれません。

身近な魅力に心が揺れる

遠距離恋愛の中で、身近な人や環境に対する魅力を感じやすくなることがあります。

そういった状況で「この人とならもっと楽に愛情を育てられるのでは?」と考えることは自然な心の動きです。


確かめるべき3つのポイント

1. 彼氏に会えた瞬間の気持ち

遠距離恋愛では、会える機会が限られています。

その貴重な時間で「彼氏に会えて嬉しい」と感じられるかが、あなたの気持ちのバロメーターになります。

2. 別れを考える理由

「彼氏が好きじゃないから別れたい」と思うなら、その気持ちには従う価値があります。

しかし、「遠距離が嫌だから」という理由なら、遠距離を解消する方法を考えてみる価値があります。

3. 感情の持続性

一時的な気持ちで衝動的に行動すると、後になって後悔することがあります。

感情の変動が一過性でないかをしっかりと自問自答してください。


別れるか、距離をおくか

好きかどうか分からなくなったら、すぐに別れる必要はありません。

一度、心の距離を作って冷静に自分の気持ちと向き合い、はっきりした結論に達した上で判断しましょう。


気持ちを取り戻すためにできること

不満をオープンに

彼氏に対する不満が気持ちの揺れを引き起こしているなら、その不満をしっかりと彼に伝えましょう。

実際に会ってみる

遠距離恋愛のストレスが原因なら、対面でのコミュニケーションが最も有効です。

遠距離恋愛のメリットを見つける

遠距離恋愛には、お互いの自由な時間が保証される、高いコミュニケーションスキルが求められるなどのメリットもあります。

それらに目を向けてみることで、ポジティブな気持ちになることもあります。

まとめ 遠距離恋愛の彼氏が好きかわからない

遠距離恋愛で彼氏のことが好きかどうか分からなくなる、特に30代女子にとって一般的な状況です。

この状態で悩む前に、まずは自分の気持ちを確かめる方法を試してみましょう。

彼氏に会えたときに嬉しいと感じるか、逆に別れたいと考えるかを確認します。

一時的な感情に動かされず、冷静に状況を考察することが重要です。

もし好きかどうかが不明な状態が続くなら、直接彼に不満や期待を伝えてみるといいでしょう。

遠距離が理由で冷めてしまった場合は、彼氏に会いに行くか、遠距離恋愛のメリットを再認識する時間を作ることで、気持ちが整理されるかもしれません。

最後に、確信が持てない状態での別れは後悔の元。

自分の気持ちがはっきりしたら、それに従って行動を起こすのが一番です。

遠距離恋愛は厳しいものがありますが、それを乗り越えられるかどうかは、最終的には自分自身の気持ち次第です。

不倫・略奪愛を叶えるには?



「不倫・略奪愛を叶えるにはどうしたらいいの?」
「既婚者を好きになってしまった」

など、悩みを抱えている方は多くいらっしゃいます。
どんな形でも、一緒にいたいと強く願う貴方に電話占いヴェルニがおすすめです。

既婚者の恋は辛いものです…
なかなか成就しづらいのも事実です。

ただその一方で、事実として電話占いヴェルニでは、実際に略奪愛を叶えてきた実績が多くあります。

今なら4000円分無料鑑定中

【電話占いヴェルニはこちら】


重要!悩みは専門の占いに聞くのが一番の解決

悩みはそれぞれ専門の占い師に視てもらうのが解決の近道です。

金運が得意な占い師復縁の相談をしても復縁できません。

さらに人の心がわかる霊能者なら相手の気持ちもわかります。

heart window rain drops love 5190672

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次